宅建

【独学】まずは宅建の漫画で勉強してみるのが分かりやすい!

今回は宅建のマンガを使った学習方法についてご紹介します。

“お悩み君”
“お悩み君”
宅建を独学しようと思うけどテキストは難しくてわからない…漫画で勉強してみるのはどうなんだろうか?実際に宅建試験の勉強に有効的なのか教えて欲しい。

宅建をいざ勉強しようと思っても最初は難しくて何から勉強したらいいのか分からないって思っちゃいますよね。

そんな方にオススメなのがマンガを使って宅建を学習する方法です。

やる気が全く起きない、何から手をつければいいのか分からない!という人でも宅建マンガをうまく活用できれば悩みが解決しますよ!

ぜひ今回の記事を最後まで読んでいただいて、宅建を漫画で学習するきっかけにしてみてください!

宅建マンガを使うと全体像が掴みやすい


宅建の学習を始めたばかりの時ってまず宅建がどんな試験でどんなことを勉強すればいいのかがイメージしにくいですよね。

そこでオススメなのが宅建マンガです。

マンガを使うことで宅建試験の全体像をイメージしやすくなります。

あ、こういう問題が出るんだ。こういう内容を勉強しないといけないんだ。といった感じに分かってきます。

テキストの文字を読むよりも、イラストを読むほうがスピードも早いので勉強を始めたばかりの人にはまずマンガを読んでみるがオススメです。

宅建マンガを使えば記憶に残りやすい?

子供の頃ってマンガを読んでいたら親から『マンガばっかり読んでないで勉強しなさい!』と怒られた経験がある人って多いんじゃないですか?

でも学生の頃見た教科書の内容は全く覚えてないけど、マンガのことは鮮明に覚えていたりしますよね笑

これって人間の脳みそが興味があることや、面白いことを記憶に留めようとするからなんですね。

さらに人の脳はストーリーと結びつけると覚えやすいという性質があります。

だからマンガを読んで得た知識は暗記しやすいというメリットがあるんです!

楽しく学習できて、なおかつ覚えることができたら最高ですよね!

宅建マンガは分かりやすい!

最近本屋で売られている宅建のマンガを見てみるととにかくわかりやすく書かれています。

例えばこの『うかる! マンガ宅建士入門 2019年度版』は絵も綺麗で、飽きることなくスラスラと読めました。

宅建の用語ってテキストだけを見ていたらだんだんとまぶたがくっついてきそうになりますが、マンガなら読んでいても眠くならずに周読み終わることができます。

楽しく読み終わった後には自然と宅建の知識が身についているはずです!

宅建マンガだけで合格は難しい?


ただ宅建マンガ学習法はメリットがたくさんありますが、やはり宅建マンガだけで合格するのは難しいと私は考えます。

それは宅建マンガはあくまでも全体像を把握するための学習方法だからです。

試験ではマンガには出てこないような、さらに細かい知識が問われたりします。

やはり細かい問題はテキストを読んだり、問題集を解いたりしていないと正解を導き出すのは難しいです。

なので宅建マンガ学習法はまだ宅建の学習を始めたばかりで全体像がイマイチ掴めないという方にオススメの学習方法です。

漫画以外のオススメの教材に関しては別の記事を参考にしてみてください。

http://kiokunokiroku.com/%e5%ae%85%e5%bb%ba%e7%8b%ac%e5%ad%a6%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%81%ae%e3%83%86%e3%82%ad%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bb%e5%95%8f%e9%a1%8c%e9%9b%86%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%e3%80%90/

オススメの宅建マンガ

宅建マンガを調べてみるとたくさんのマンガが出版されているようです。

その中でもオススメの宅建マンガをご紹介させていただきますね。

マンガ宅建塾(2019年版)

4コマ漫画になっているのでとても読みやすいです。

さらにマンガのテキストと横のページには用語の解説がしっかりと書かれているので、マンガとテキストの二つを兼ね備えたような一冊です。

イラストでイメージをしながらテキストで情報の整理もできるのでオススメの一冊です!

楽学宅建士マンガ入門 2019年版

受験生が苦手にしがちな法律用語がとてもわかりやすく解説されています。

いろんなキャラクターが登場するので物語の中にも入りやすく知識の定着も早くできるはずです。

マンガの冒頭では宅建試験本番までの学習スケジュールが紹介されているので参考になります

2019年版(マンガ宅建士はじめの一歩)

これは本当にまんが!?って思うくらい情報がたくさん載っています。

すでに宅建の学習を進めている方で少し飽きてきたという人にも復習として使える一冊だと思います。

2019年版 U-CANの宅建士 まんが入門

ユーキャンが出版している宅建マンガです。

とにかく説明が分かりやすいですね。さすがはユーキャンさんです。

宅建の全体像を掴むには最適の一冊だと思います!

これだけまんが宅建士 宅建業法編(2019年度版)

 

『宅建業法』『権利関係』『法令上の制限』『税金関係』とそれぞれの分野でシリーズとして出版されています。

まずは一冊購入して見て自分の合うようであれば他の分野のマンガも買ってみるのがオススメですね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は宅建のマンガを使った学習法とメリットをご説明してきました。

これから宅建を勉強しようと思うけど何からしたらいいのかわからないっていう人や、今宅建の勉強をしているけど少し飽きてきた。

という人は是非学習方法にマンガを取り入れて見てください!

新鮮な気持ちで違った学習ができるはずですよ!

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です